HOMEFX情報商材 レビュー ⇒ この記事

ミリオネアFXとショットガンFXは同じもの?

2007年12月04日

トレンドライフの山岸さんから、毎日のように詐欺商材についての評価記事をいただいています。

その中で私が見落としていた記事があり・・・
見てみると、なんとミリオネアFXショットガンFXが同一のもので、この商材によってたくさんの被害者が出ているとうことでした。

ですから、皆様にもこういう状態になっている!というのを
知ってほしくて記事にしました!

でも中にはこの商材を使って利益を上げている人もいるとか、
いないとか・・・

以下、山岸さんからのメールを転記しておきますので
目を通してみてください!

緊急告知 被害者募集【ミリオネアFXショットガンFX
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※出来る限りこのメールを【転送、転載】して下さい。
 インフォトップ上位で、日々推定20名以上の被害者を生み出して
 います。

 この商材を問題視する投資系アフィリエイターも
 多い反面、ある有力投資系アフィリエイター氏は、
 両商材だけで月間150万円の報酬を得ているとのことです。
 この商材は限られた人たちにとってはドル箱なのです。

 であれば、既得利益を失う人間にとってみれば、
 この情報の流布に協力は出来ないところだと思います。

 ネット系、ギャンブル系、ジャンルを問わず媒体を
 お持ちの方は周知に是非ともご協力下さい。

 一人でも多くの方の目に留まるよう、皆様が懇意にされている
 アフィリエイターやメルマガ発行人にもお声がけお願いします。

 全責任は山岸が負います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トレンドライフの山岸です。

インフォトップで上位君臨する株式会社インフォトレー
ドの【ミリオネアFX】【ショットガンFX】に対する被害
告発が殺到しています。

告発の内容は
・取引口座画像の改竄
・誇大広告
・虚偽広告
などです。

被害者を集約し、弁護士を立てて交渉を行い、応じていた
だけない場合は刑事告発を行いますので、同社に対して
返金を求める【強い意志】をお持ちの方は本メールの最下段の
要領に従ってメールを下さい。

★やる以上は、全力で、全員で、全員満額返金を目指します。

被害者に経済的負担の掛からないよう、弁護士報酬を成功
報酬ベースで行えるようにする為には、
それぞれ15人程度の被害者(被害額)が集まる必要があり
ます。

インフオトレードに関しましては、投資商材の発行者や
投資専門のアフィリエイターからも「なんとかしてほしい」
という切実な声が寄せられるほど、業界イメージを損ねる
役割を果たしております。

推定で延べ被害額は1億円を上回っているとみられ、
よもや「詐欺的な情報商材」というよりも、立派な経済事件
の規模に達しています。

この破裂寸前の風船を更に膨らませ続けることは業界にとって
自殺行為です。
社会問題になって、ワイドショーネタになる前に問題の芽を
摘みましょう。

ユニマット山丸証券の画像改竄などは購入者に認めている
ようですが、投資商材ですから「儲からなかった」「期待は
ずれだった」ということ自体で違法性を追及することは出来
ないでしょう。

私の考えとしては、返金には二つのルートがあると思います。

1 被害団弁護士と同社の話し合いで同社が誠意を示して、
  和解して返金を行う。
  
  これが一番手間の掛からないパターン。

2 同社が返金に応じない場合、刑事事件化し、これを端緒
  に会社に破産申請を行い被害額に応じて破産財団から分
配を受ける

2のルートについてご説明いたします。

被害団の刑事告発の後、被害告発を受理した警察又は検察
が株式会社インフォトレード及び実質的代表者の取引証券
会社や外為取引会社に対して「捜査関係事項照会書」を送
付して取引内容の事実確認を行います。

販売サイトに記述されている内容と著しく異なる実態が
判明すれば、
●ハードルの低い特定商取引法違反での関係先家宅捜索→
容疑事実の認定→逮捕→23日間身柄拘束(逮捕留置+拘置)
→別の被害者で再逮捕→自供獲得→起訴 →被害団から破産
申立て→裁判所による破産の決定→破産管財人の選任→債権
者集会→破産財団からの分配→同時に公判中の被告人及び同
社役員に対して損害賠償請求訴訟(強制執行付き)の提起→
勝訴判決の獲得→被告の財産の差押さえ・・・

という流れになるのが経済事件の取材経験からいえる
「定番」ルートです。

一度強制執行付きの判決を獲得しておけば、被告人が
刑を務めて出所後に就職した場合、給与の差押さえが
可能になります。

煩雑そうですが、大半は司法当局と弁護士の仕事です。

2のメリットとしてはこの事件の過程で必ずASPに対して
も捜査側は家宅捜索を行い、ASPの過去の取引に掛かる全
ての情報、会議録やメールなどを司法側が押収します。

また、従業員や過去に在籍した従業員に対しても事情聴取を
行うので、その際にASPが情報販売取引の違法性、個別の
被害申告、苦情を既に認知しながら販売を継続していたかど
うか自ずと立証され、ASPが立件されれば一気に業界に
メスが入り、膿を出し切る機会になるということです。

経済事件の場合、検察は一気に数十箇所の家宅捜索を行い、
ダンボール数百箱、サーバー会社などからも膨大なデータを
押収し、まるで戦利品のように次の事件の発掘に活かします。

そういう意味では、業界健全化を加速するという点で2は
社会的意義があるといえます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=被害者募集要項=

■インフォトップで購入された方に限ります。
 (活動効率を考え、ご了承下さい)

■平成19年11月14日までに購入された方に限ります。
 (本メールが出された後、同社がスパイ的に被害団の
  メンバーに紛れ込むことを避けるためですのでご了承下さい)

■メールアドレス info@hakusho-book.com 宛に
 タイトル  【ミリオネアFX被害者】
       又は【ショットガンFX被害者】
       のどちらかご自分の購入された商材名を記してお
       送り下さい。
       (※このメールに返信しないで下さい)

■記入事項  1氏名
       2住所
       3電話番号
       4メールアドレス
       5職業
       6購入日
       7購入したアフィリエイター名、サイトアドレス等
       8投資による損失額(客観的に疎明する方法はあるか)
       9なぜこの商材が詐欺商材だと思うか
       10※必ずインフォトップの購入確認メールを添付して
         下さい。
       11何かメッセージがあればお書き添え下さい。
        (質問や問合わせは記載しないで下さい)
 
★FXに詳しく、都内及び近郊に在住で、丸の内の法律事務所へ帯同
 いただき、弁護士にレクチャーいただける方、名乗りを上げて下
 さい。

■お断りする方 ・他力本願な方。
        ・義憤、公憤無く、単に私憤・私欲のみの方。
        ・陳述書の作成などが遅れ、弁護士に迷惑を掛ける
         恐れのある方

■募集期間  平成19年11月15日〜18日の間

※メールを頂き、24時間以内に当方より折り返し確認メールを
 お送りいたします。

■注意    ・返金の成功を保証できるものではありません。
       ・弊社は弁護士法に違反する非弁提携行為は一切行い
        ません。
        本件に係わり弊社が金銭を受領することはござい
        ません。
       ・秘密は厳守いたします。

       ・この商材を購入して、満足している、納得している
        という方もいると思います。その方は被害者では
        ありません。ご自分の判断で応募して下さい。
        

――――――――――
● お問合せ先など ●
――――――――――
■会社名  :株式会社トレンドライフ
■所在地  :〒163-1030
       東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー 30階
■TEL    :03-5326-3135
■FAX   :03-5326-3001
■担当者  :情報商材編集部デスク 山岸 悟
■山岸E-Mail:mag@ebook-hks.com
■山岸悟プロフィール
  1962年 東京都出身。財界誌、週刊誌記者を経て
  フリージャーナリストに。政、官、業、オールラウンドに執筆。
  本年6月より株式会社トレンドライフ編集部デスク就任。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) TREND LIFE CO.,LTD. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by fxintai at 22:23 | Comment(0) | FX情報商材 レビュー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。