HOMEFX情報商材 レビュー ⇒ この記事

FXシステム商材は高価だけど稼げるの?

2007年12月07日

FX商材は、どんどん新しいものが出品されていますね。
でも、FX商材は高額です!

購入前にもう一度、あなたにとってそれが必要なのかどうか問いかけてみてください!
負けトレードが続くと、今使っているシステムがダメなんじゃないかって不安になって、売れてるFX商材を買う、なんてことはしないでくださいね。

そのFX商材、あなたが本当に必要としているものですか?

続きを読む前に応援してくれると嬉しいです!
人気blogランキングへ

それにしてもFX商材の商材名というのは、うたい文句がスゴイですねぇ〜。

「○○円が○○で1億円〜」なんて書かれていたら、高額なFX商材であっても、すぐに元がとれるだろう!なんて思い違いしちゃいそうな気がするんですが・・・私の場合。

短期間で小資金が大金になるなんて、レバレッジをめちゃくちゃ高くしてFX取引して複利の力を借りないと無理だと思うのですが。

でも、そんなことしたら、一回の負けトレードで全財産を失ってしまいますよね。

毎回、バクチみたいなFX取引するのは、よっぽどお金に余裕があるか、それとも逆に大きな借金を背負っていて、一発逆転に賭けてるかのどちらかでしょうか?

私の周りには、FX取引をしている人がいないせいか、私がやってることを言うと「へぇ〜、ギャンブル好きなんだ!」なんて言われます。
いちいち説明するのも面倒くさくなってきたので、返事はしませんけどね。

FX取引はギャンブルではなく、きちんとした投資であるのに・・・って心の中で思ってます。

で、私がお金を持つようになると、周りの目も変わってくるんですよね。お金があるのは、ギャンブルで儲けたから、みたいな。

なんか最初の話題からそれてしまったのですが、私が何を言いたかったかというと。。。

FXは投資なので、よほどの資金力がなければ、短期間で億単位のお金にはならない!ってことです。
まれにみる天才投資家なら話は別かもしれませんけどね。

私もFXで勝てるようになるまでは、高額なのにFX商材を買いあさっていた時期がありました。ちょっと負けると「これは、ダメ商材なんだ」なんていいながら、次のFX商材を探してましたね。

でも、本当にいいものであれば、長く使い続けていくことが出来るんですよね。

ある一部のFX商材を除いては、消えては新しく出て・・・の繰り返しです。商材発行者の儲けのためだけにしか発行されていないように思えて、なんだか悔しい思いになったりもします。

情報商材自体が高額なので、インフォカートやインフォトップを閲覧していると、金銭感覚が麻痺しちゃいますよね。
でも、麻痺しちゃだめですよ。

とにかく、本当に必要なFX商材を選ぶようにしましょうね。
タグ:FX FX商材
posted by fxintai at 13:13 | Comment(0) | FX情報商材 レビュー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。