HOMEFXとは ⇒ この記事

為替レートの動きを予測してみよう

2008年09月20日

あなたの応援でHAPPYになれます!
lankingbar.gif
↑記事読む前に、1クリックしてsarasaの応援をお願いしますね♪


■ 先週は・・・美味しかったですね。

先週明け、リーマン・ブラザーズの経営破たんから一気にドル安に・・・
そしてAIGも経営破たんか?

・・・

このままアメリカ経済はどうなってしまうのか!
ドル安に歯止めはかからないんじゃないか!

ってことも囁かれましたが、AIGはなんと約9兆円の融資を国から受けることが決まり、

それによってドル安にいったん歯止めがかかり106円台後半までレートが戻りました。

が・・・
「米証券取引委員会が空売り規制の方針」のニュースによって
再度、104円台まで下落しました。


が・・・
19日、信用リスクが後退するだろうという期待のもと
ドル買いによって107円まで上昇しちゃいましたね。

いやぁ〜・・・
米ドル円は一日の間によく動いた1週間でした。

一日で2円〜3円程度動いてますから、
きちんとポジションの取りどきを見極められた方は
しっかりと利益をとることが出来たんじゃないでしょうか^^

そういう私は・・・実はチャートを見てませんでした(汗)
(違うことしてたんで、トレードしてる暇がなかった><)

けど、一度だけチャートを確認したときに、
ちょうどいいタイミングだったので
ショートポジとって、短時間で5万円ちょっとの利益を
ゲット出来ました♪ いわゆるスキャルピングに近いトレード^^

しっかりチャートを見ていれば、毎日かなりの
利益を出すことも不可能じゃなかった1週間だったのでちょっと残念です(泣)


■ いつがポジの取りどき?

さぁ、そうはいってもポジションの

★ 保有するタイミング
★ ロングかショートか

これが分かっていないとかなり痛い目をみた1週間だったかと思います。

これからレートが下がりそうなのにロング(買い)ポジションを保有すれば
含み損が大きくなってしまい、

ポジションの持ちすぎや証拠金不足の場合にはロスカット!
という事態になってしまったかもしれません。

また、レートが下がっている途中でのショートポジションの保有は注意が必要です。
なぜなら、ポジションを保有したときが底かもしれないからです。

そうなると、ポジションを保有したと同時もしくは狙った利益になる前に
レートが上昇していってしまいますから、これもまた含み損を抱えていくことになりますね。

よく、含み損が大きくなってもそのうちレートは戻ってくるだろう、
なんていう期待を抱いて含み損に耐える人がいますが・・・

それはかなり危険行為です!

だって、いつレートが戻ってくるかまた、どこまでレートが上昇(下落)して
戻ってくるか・・・誰にも分からないからです。

そしてなかなか損切りを出来ない人が最終的にはどうしようもなくなって
遅い損切りを行って、資金を大きく減らしてしまうんです。

そうはいっても・・・資金を失いたくないというのが
人として正常な感情でしょう。

だったら、レートの動きをある程度
予測するスキルを身につけてはいかがでしょうか?

突発的な動きは予測不可能ですが、

一定のサイクルでレートは上昇・下降を繰り返すので大体の予測は可能だと思います♪

■ どうやってレートの動きを?

じゃあ、どうやってレートの動きを予測出来るのでしょうか?

それは



・・・



・・・



・・・




テクニカル分析から予測できます。

といってもテクニカル分析もかなりの数ありますよね。
私自身、名前しか知らないものや名前すら知らないものもあります。

ですが、いくつかのテクニカル分析を組み合わせることで予測は可能なんですよね。
そして使うテクニカル分析も一般的なものでOK♪

ですが・・・

メジャーなテクニカル分析とその使い方・・・知ってますか?


「いや、俺は感でトレードするんだ!」


って人も知らなくてOKですが(そんな人いないと思いますけどね)

テクニカル分析の基本的な使い方は結構簡単なので、覚えておいて損はないと思いますよ。
だって、そうすることである程度、レートの動きを予測できるんですから、
覚えない理由はないかと思います^^

もし、メジャーなテクニカル分析とその使い方を学びたいと思ったら、
これで勉強してみてください^^

 ⇒ http://cl-sc.net/sarasa/c/01786.html



sarasaお勧めのFX業者はこちらです
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

FXプライム



最後まで読んでくれてありがとうございます!
良ければ下のバナーを1クリックして、応援お願いしますね♪
lankingbar.gif




posted by fxintai at 12:38 | Comment(0) | FXとは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。